So-net無料ブログ作成
検索選択

鳥取砂丘 [冬]

DSC_9389.jpg

久しぶりの家族4人揃っての日帰り旅行でした。
道中には雪景色もあり、冬の日本海らしい鈍色の空が広がっていました。

DSC_9410.jpg

始めはがっかりしていましたが、だんだん陽が差してきました。

DSC_9452.jpg

この登り坂がけっこうきつい!

DSC_9494.jpg

ちょっとおすまし。

DSC_9525.jpg

カメ?

DSC_9530.jpg

DSC_9545.jpg

雨が降ったあとには、砂柱というのができるそうです。

DSC_9551.jpg

DSC_9600.jpg

陽が差してきました。
どんどん照らされていく様が綺麗!

DSC_9619.jpg

期待していた風紋は見られなかったのが残念。
どうやら、もっとサラサラの砂の時でないと現れないようですね。
いつか、もっと暖かい季節に訪れたいです。

DSC_9677.jpg

こちらは「砂の美術館」これ、砂の彫刻ですよ。
ここでプロジェクションマッピングを鑑賞しました。
映像のテーマに沿った砂の彫刻が作られるようです。

DSC_9712.jpg

夜にはイルミネーション

DSC_9715.jpg

DSC_9717.jpg

DSC_9729.jpg

鳥取地震のチャリティイベントも行われていて、とても賑やかでした。

2016年も当ブログにご訪問いただきありがとうございました。
来年も、風景にスポーツにどんどん撮って腕を磨きたいものです。
どうぞ、宜しくお願いします。
みなさん、よいお年をお迎えください。

植物園「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」 [冬]

DSC_9772.jpg

京都府立植物園のイルミネーションです。
17日より公開の映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」のロケ地だそうです。

DSC_9815.jpg

DSC_9857.jpg

DSC_9894.jpg

DSC_9866.jpg

温室も入りたかったのですが、レンズが曇ってしまうので断念。

DSC_9788.jpg

見上げてみました。

DSC_9891.jpg

赤は難しいです。なかなかシャッターが切れません。

DSC_9862.jpg

DSC_9756.jpg

水面に映りこんだイルミネーションの木がいい感じでした。

もうこれ見たから、今年はロームのイルミネーションはいいかな^^;

保津峡を歩く [紅葉]

DSC_5533.jpg

DSC_9052.jpg

晩秋の山は、紅葉と澄んだ空気が気持ちよいです。

DSC_5596.jpg

きつつきの一種、コゲラちゃんです。

DSC_9070.jpg

DSC_9089.jpg

この日も撮影してました。
ドラマかな、映画かな。

DSC_9098.jpg

DSC_9114.jpg

DSC_5635.jpg

いつもならトロッコを撮るのですが、この日はちょうど運行がお休み。
あ、今はストーブ列車として走っていますので、興味ある方はどうぞ^^

DSC_5618.jpg

DSC_9193.jpg

DSC_9229.jpg

DSC_9273.jpg

保津峡から化野まで歩けば1時間くらいでしょうか。
ただ、絶景ポイントまでは登り道。
この日はまた保津峡に引き返しました。
ちょうど夕暮れにさしかかる景色を撮れました。
夕暮れといっても2時半くらいでしょうか。
山の日暮れは早いので、お出かけは2時半までと決めています。

明日は雪が降るところがありそうな近畿地方です。

白髭神社からマキノ [琵琶湖]

先日の気球イベントに行く途中、夜明けにはまだ早い時間でしたが、
白髭神社にも寄ってきました。
日曜、晴天の朝となれば、日の出待ちの車が早くも数台。
私だって撮りたいですとも〜!
でもイベントと重なる時刻、仕方ないので暗闇の鳥居だけ撮って移動です。

DSC_8529.jpg

湖面が朝焼けに染まってきました。

DSC_8533.jpg

南側も朝靄に包まれて幻想的。

DSC_8541.jpg

いよいよ太陽が顔を出しました。

DSC_8587.jpg

湖面は静かですが、浜には人がわんさかです。

DSC_8570.jpg

みなさん、この美しい日の出に感嘆の声。

DSC_8714.jpg

大津には濃霧注意報が出ていたとか。
琵琶湖バレーからは、きっと見事な雲海が見えていたはず。

安曇川から車で20分近く走ったところがマキノです。
気球からマキノという人も多かったようです。
他府県ナンバーの車でいっぱい!
名古屋大阪、兵庫。
歩いている人のお国訛りは、東北九州
転勤で関西に住んでる人かもしれませんが、遠方からお越しのようです。

DSC_8990.jpg

これでもなるべく視界の開けているところを撮ったつもりです^^;
駐車場付近は道が車でうまってます。

DSC_5452.jpg

ツーリングの方も多いですね。

DSC_5470.jpg

あまり人が多いので、思い切った切り取り

新緑の頃も好きなんですが、一般的には秋が一番人気のようです。
雪のメタセコイアの綺麗でしょうねぇ。
スタッドレスないし、来れないですけど^^;

琵琶湖上空に気球が飛ぶ [琵琶湖]

高島の近江白浜で早朝に気球が上がると聞いて、3時起床、早朝5時過ぎに着くように行ってきました。
既に他府県からたくさんの車が駐車されていましたが、なんとかいい位置に駐車することができました。

DSC_8604.jpg

バーナーの炎が見えると、会場の興奮が高まります。

DSC_8616.jpg

いよいよ膨らみました。

DSC_8630.jpg

向こうの気球が先に飛びたちます。

DSC_8635.jpg

いってらっしゃ〜い!

DSC_8758.jpg

DSC_8661.jpg

来て良かったです!

DSC_8692.jpg

朝陽に照らされる琵琶湖と気球、感動的でした。

DSC_5351.jpg

天気予報は雨から曇り、結局この日は夕方近くまで良いお天気に恵まれました。
無風だったので、琵琶湖横断は中止になってしまいましたが、
少しの間琵琶湖上空を飛んでくれたので、思い描いていたものに近い画が撮れたかと思います。

その後、安曇川の田圃上空を暫く飛行するらしいので移動。

DSC_8840.jpg

DSC_8888.jpg

佐賀のようにもっとたくさんの気球があがるといいなぁ〜。
青空の下、最高の一日でした^^

亀岡の田んぼにて [星空]

星空を求めて、おとなりの亀岡へ行ってきました。
まずは、わかりやすいオリオン座。

DSC_5204-2.jpg

こちらは、aps-c 17-50 F2.8にソフトフィルター使用。
やはり画角は小さくてもフィルター効果は大したものです。
星座が素人でもはっきりわかりますね。
でも現像難しくて、周辺光量の補正が...えい、もう諦めました(T_T)

現像っていろいろな方法があるのでしょうけど、調べてみるとレイヤーを重ねるなんてのもありました。

どうしてもフィルター使用だと小さな星が目立たなくなるので、思い切り明るく現像してみると、星は見えてきますが白っぽい写真になってしまいます。
そこでソフトライトを重ねてみました。

DSC_5232-2.jpg

カシオペア、左にアンドロメダ、上にペルセウス。
うっすら天の川もみえています。

もう少し夜の空らしく覆い焼きを重ねてみました。

DSC_5239-2.jpg

おうし、すばる、ペルセウス、さんかく。

でも小さな星は少し潰れてしまったような...。
そのあたりのさじ加減が難しいですね。

こちらはフルサイズ 15-30 F2.8 フィルターなし

DSC_8488-3.jpg

小さな星はけっこう拾えているのですが、明るい星が目立たないですね。

画像処理時にフィルターをかけてみました。

DSC_8488-4.jpg

明るい大きな星をぼかして、フィルターを半透明にしてみました。
画角が大きい分、大きな星が思ったほどは目立ちません。
小さな星はつぶれちゃったかな^^;

初めの方が解像感はありますね。
もう少し設定や場所選びで天の川が再現できるかも、と思います。

沖縄の空は、フィルターなしでしたので。
もう少し暗い空を撮って、いろんな設定を挑戦してみたいです。

さーちさま、ありがとうございました。
またよろしくお願いしますm(_ _)m

清滝川 美山 丹波 [秋]

DSC_7609.jpg

DSC_7610.jpg

高雄から更に奥へゆくと、道沿いには清滝川、やがて北山杉の製材所が見えてきます。

これは11月の初めにぶらっと行った時のものです。
すでに高雄は観光バスがきており、駐車場も埋まっていましたので、
人混みよりは、ひっそりした自然の風景を求めて行ってみました。

ここまでくると、川の水も蒼く、とても綺麗です。

ゆっくり散策できるような場所が見当たらなかったので、とりあえずここで引き返しました。
市内よりひとあし先の紅葉でした。

DSC_6385.jpg

こちらは、10月に行った美山です。
夫と天気もいいのでと行ってみたのですが、なかなかどう切り取っていいのか、難しいんです。
意外に観光客も多いですし、生活されているところですので、電線もあって。

ここより奥に、もっと絶景があるそうです。
いつか挑戦してみたいです。

DSC_4893.jpg

こちらも10月、友人と行ってきた丹波の琴滝です。
もう少し水量が多いと、お琴の糸のように見えることからそう呼ばれるそうです。
せっかく三脚があるので、たまには記念撮影を。
小さく写ってます^^

DSC_4932.jpg

秋は慌ただしいまま過ぎてしまって、もう12月です。
あっという間に今年も終わってしまいそうです。